六年目の3.11

news13号
本会不定期刊行【new's13号】では・3.11を迎え思うところを発信し、
           被災地を忘れないことを再確認しています。

阪神淡路大震災22年

阪神淡路大震災から22年 その後の2004年:新潟県中越大震災、2011年:東日本大震災、昨年の:熊本地震 地震国に住んでいることを実感します そして南海トラフ地震が予測されています、先の新潟県糸魚川市の大火災も教訓に、地震による地域火災予防も含め耐震・防災に改め心掛けたい思いです。また災害で被災された方々に寄り添う気持ちを忘れないよう、亡くなられた方々に黙祷合掌します。

五年目の3.11を迎えて

  3.11・東日本大震災発生
今なお17万人の方々が故郷から離れざるを得ない状況で・・
5万人の方が仮設で暮らされている

私たち3.11のこと「喉元も過ぎていませんし、あつさも忘れません。」
 この国にくり返し必ず発生する大災害に・過酷事故に対し、
現実感を持ち続け、今住む暮らしの中で「支え処」として
自助共助の再確認をしながら活動してまいります。 
--- 3.11によせて[えんの会・京都] ---

献血センター・「献血」報告!!

IMG_20160213_221317.jpg
えんの会・京都」:K会員より、『先週「献血400mlに行ってきました!』
との報告がありました、身近に出来る「献血」ですが
・・・寒い頃には極端に少なくなる様です、
えんの会・京都」、身近な事に対し意識を持って日々を過ごしてまいります。
      「One for all,all for one」 

献血・追伸

先日献血に行きました・[えんの会・京都]会員からの追加報告です
以下の日本赤十字社URLに詳細が案内されているとのこと
http://www.jrc.or.jp/donation/about/terms/
男女とも69歳まで献血できるとのことですが65歳以上の人は60~64歳の間に
献血経験のある人に限る、とあるのですね! シンプルで身構えず出来るボランティア、
なのかも知れません「献血」、 いま特に「冬真っ直中」もあるでしょうし
血液が大幅に不足しているようですね、 特にABOだそうです
プロフィール

Author:えんのかい
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR