耐震シンポジューム・聴講しました

20140118耐震セミナーbb
先週末に[テーマ]:【地震とともに生きる地震を正しく恐れる
[これでいいのか地震国日本
!]なる噛み砕かれた生のお話しを 
            本会々員も聴講しました。

>>:19年前の阪神淡路大震災をうけ、同年12月の耐震基準改正され
以降[見直しの震度]の地震が発生[見直しの被害]が想定される、
1981年(S56)以前の建物
耐震診断が義務づけられ
国民に戸惑いがおよんだ
・・などなど 今に続くお話しでした。
具体的に出来る事は何なのか・・・先の東日本大震災では
紙製の仮設が大活躍した
!などは 興味ある話でした。
  政府/行政には迅速現実的な対応を望む!
締め括られました。 また、講師のお話には 
>>:
ハードで全面的に押さえ込もうというのは間違い自然の方が
強いのに決まっています
。人間が決めた想定値を超えたときに
どうするのか、想定を超えたときの知恵がなかったことが・
問題を起こした事実を教訓にしなければ後に続かない

>>:マスメディアでは、震源からの距離のことを抜かして、地震の
規模と被害との話を繋いでしまう、これは危険な情報の伝え方です。
               ・・も興味あるお話し
プロフィール

Author:えんのかい
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR