既存住宅リフォーム支援事業 説明会に

更新まちの匠制度01
えんの会・京都:H会員報告・
京都市発 『まちの匠の知恵を生かした京都型耐震リフォーム支援事業
既存住宅省エネリフォーム支援事業』運用改善の説明会に出席してきました。
耐震リフォームでは更新前、劣化修繕の対象部位が
  土台・柱でしたが梁等が含まれました。また、町家の土壁では安全性向上が
  評価されたモノについては新設が追加されました。
  更に、☆補助限度額が工事メニューにより、増額見直しされています。
省エネリフォームでは断熱に関し更新前、当該階全面でしたが、
  少なくとも1つの居室など、より使いやすく改善されています。
 「えんの会・京都では、これら制度についてご案内/ご説明できます!」
             「どうぞご相談下さい!!」

耐震改修講座(3th)に

20141118京町屋耐震01
えんの会・京都:会員/Kさんより、タイトル講座受講の以下、レポート報告です。
『特に興味深かったのは・京町屋の特徴の1つ「湿式土壁」の実物試験体を、
 起震装置にかけた動画とその講義、適正に施工された貫・竹組み・厚塗り土壁が
 思いのほか粘りを見せること、また粘りすぎると柱が折れる状況など、
 さらに2層伝統木造2間軸組の2階の端半間だけに土壁がある試験体では
 壁部分に応力が集中してかかり通し柱が破壊される様子など、実験結果に
 裏打ちされた講義を受講出来たことは貴重でした。』

京町屋専門講座・受講

復元的考察なる
えんの会・京都会員、伝統的家屋=町家=民家を復原する際の系統立てた見方考え方講座、
受講してきました。
講座後半の摂丹型民家と大和棟民家との歴史的変遷など、非常に興味深い二時間でした、
日々勉強です!
プロフィール

えんのかい

Author:えんのかい
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR